全身脱毛の相場に迫る!医療脱毛とサロン脱毛、どっちがいいの?

今や脱毛を提供しているサロンや医療機関は全国規模の大手の物から個人で経営しているようなサロンまでたくさんの機関が存在します。

 

更に全身脱毛に関する情報はインターネットや雑誌などで簡単に得ることが出来るようになりました。

 

しかし、インターネットで見られる情報はキャンペーン特価などとても安い価格が表示され実際に通うとなるとどのくらいの費用が掛かるのか、いまいちよくわからないという人も多いのではないでしょうか。

 

相場を含めて、どのくらいの費用が掛かるのかについても解説していきます。

 

また相場や価格もそうですが、脱毛を行う際にどんなことに注意してサロンや病院を選択すれば、満足のいく施術が受けられるのか、について解説します。

 

全身脱毛を行う場所として大きく分けて二つの種類に分けることが出来ます。

 

医療機関(医師がいる機関)と医師のいない脱毛サロンです。

 

医師のもとで施術を行うクリニックや病院では全身脱毛に使用する機械の出力もより強力なものが使用されます。

 

もちろん、機械の出力が強ければより高い効果を得られることが出来ます。

 

一方で医療機関での治療は費用が高額になる傾向にあるのです。

 

全身脱毛の施術を受ける時間

全身脱毛を行おうとすると時間も費用も掛かります。

 

費用が掛かるということはたくさんの情報源から認識している人も多いのですが、問題なのは施術の時間が長時間になるということです。

 

多くのサロンでは一回の施術で全身を脱毛することはできません。

 

全身を2回から3回程度に分けて施術を行いこれをワンセットとして3セットでいくらという設定になっているサロンや医療機関が多いのです。

 

一回の施術では2時間から長ければ4時間くらい拘束されます。

 

もちろんこのすべてが施術を行う時間ではありません。

 

場合によってはその都度カウンセリングを行い肌の状態を確かめるなど施術以外の時間が長いケースもあるのです。

 

サロンによっては、一回キャンセルするとその月には施術が行えない、などの施設もあり、キャンセル時の対応も注意して施設を選択する必要があります。

 

施設によってはキャンセルしても一回とカウントされる場合もあり、契約前に確認しておく必要があります。

 

このほかにも、一度キャンセルすると何カ月も先の予約しか取れない店舗もあるので、スタッフさんに確認するとともに、口コミなども参考に確認しておく必要があります。

 

医療脱毛と脱毛サロンの違い

全身脱毛を行う施設として、医療機関と脱毛サロンに分けることが出来ます。

 

一般的に永久脱毛というのは医療機関での脱毛の場合にしか使用することが出来ない言葉です。

 

とはいえ永久脱毛とは一度全身脱毛を完了させれば一生涯毛が生えてこないというわけではありません。

 

脱毛完了後一カ月以内の毛の再生率が20%以下を永久脱毛として定義しているのです。

 

脱毛サロンでも永久脱毛という言葉こそ使えないものの、同等の効果を保証する制度を導入するなど効果としては同じような効果を保証する施設も少なくありません。

 

医療脱毛において使用する機械は、脱毛サロンで使用される機械よりも、より強力な出力で脱毛を行うことが出来ます。

 

ですから、施術の回数は短くて済むといったメリットがあるのです。

 

脱毛サロンでは機械の出力が弱い分、同等の効果を得ようと思えば回数を重ねる必要があるのです。

 

医療脱毛での全身脱毛の相場は、やはり脱毛サロンよりも高額で相場としては、50万円から100万円程度の場合が多いようです。

 

 

一方で脱毛サロンで全身脱毛を行う場合の相場は、30万円程度から60万円程度が一般的です。

 

医療脱毛と脱毛サロンはどちらが良いのか

脱毛は医師のいないサロンでも行われていますが、医療機関で行われていようがサロンで行われていようが、危険が伴う行為であることは変わりありません。

 

出力した光などの強さによっては肌が炎症を起こしたり日焼けしたように晴れることもあります。

 

こうしたトラブルが発生した際により瞬時に対応してもらえるのは当然医療機関です。

 

とはいえ、医療機関だからこうしたトラブルが少ないかといえば、そうではありません。

 

大切なのは施術を行う前にしっかりとリスクに関する説明も受け、覚悟のうえで全身脱毛の施術を行う必要があるのです。

 

サロンは価格が安く気軽に訪れやすい分、サロンの中には強引に全身脱毛の勧誘を行ったり商品を販売してくる、ローンを無理やり組ませようとする、など、悪質なサロンが存在します。

 

時間や費用が掛かっても安心してより丁寧に施術してもらおうと思えば医療機関を、費用は安く通いやすい分リスクも承知のうえで通う必要があるのが脱毛サロンです。

 

どこを選択するにしろ価格はもちろんですが、しっかりとカウンセリングを行ってもらったうえで、自分に合った施術内容を提案してくれる施設を選択するべきなのです。

 

まとめ

医療脱毛を行う機関とサロンではそれぞれ魅力が存在します。

 

どちらを選択するにしろ、全身脱毛という行為自体にリスクがあることには変わりはありません。

 

事前にこうしたリスクもしっかりと理解したうえで、施術を行う施設を選択する必要があります。

 

医療機関にしろサロンにしろ相場というものはあくまでも相場でしかありません。

 

実際に施術の際には皮膚を保護するジェルなどの塗布がある場合がありますが、費用のほとんどは技術料です。

 

言ってしまえば相場はあってないようなものなのです。

 

相場を知って相場よりも安いから悪い施術、相場よりも高いからよい施術と一概に言えるわけではありません。

 

 

また価格が高いから早く確実な効果が得られる、というわけでもないのです。

 

脱毛サロンで満足いく結果が得られたと感じる人もいれば、医療脱毛のほうがよいという人もいます。

 

大切なのは事前にしっかりとカウンセリングを行ってもらい、自分に合った施術を行ってくれる施設で施術を受けるということです。

 

 

全身脱毛の口コミをランキングにしましたので、値段や効果、接客が分かりやすく比較できます。

全身脱毛の口コミ※実際に行った人のおすすめは?本音ぶちまけ!

 

関連ページ

全身脱毛するときに知っておきたいサロンのあれこれTOP5
自分で行うお手入れでは不安だという方も多いので安全かつ確実に美肌を手に入れる方法として美容専門施設や医療クリニックを活用して全身脱毛などのスキンケアを積極的に行う事により、高い効果を短時間で得ることが出来るようになります。